MakerDAO | Dai ⬙ の概要

Makerは、Ethereumブロックチェーン上の分散型ステーブルコインであるDaiを管理する自律分散型組織(DAO)です。

分散型のステーブルコインは、デジタル金融革命を次の段階へ発展させるために不可欠な要素です。 Makerは、既存のステーブルコインの良い部分を吸収し、統合しました:DAI(ユニコードシンボル:⬙)

MakerがDAOという性質を持つことで、全ての人がMakerの一部になることができ、協力して新しい経済システムの基盤を築くことができます。

MKR保有者はMakerシステムの最高権威であり、システムの運営をサポートします。彼らは正しくコミュニティに貢献することで、プラスの恩恵を受けることができます。一方で 管理が不十分である場合にはその逆が起こるため、対処が必要となります。一つの社会集団として、DAOの運営に対する積極的な協力と注意を怠らない姿勢が必要とされています。

Daiステーブルコインシステムの最も重要な部分はCDPプラットフォームです。 CDPは、Daiの価値を保証する担保資産を預託システムであると同時に、分散証拠金取引のプラットフォームとして、既存の証拠金取引よりも低コスト・高セキュリティで機能するスマートコントラクトです。

DaiとCDPプラットフォームは、インドの農村部からウォール街まで、グローバルでオープンな分散型金融システムを提供するために不可分なソリューションです。

基本

エンジニア向け

よくある質問

- FAQ: 用語集